引渡し日は、27日です。

引渡し日が、近づいてきました、今月27日(金)の予定です、この日は平日ですが、会社は有休を出して休みます。いろいろ、手続き関係で忙しくなってきました。ネット環境の工事の連絡も入ってきました。我が家は、奈良県なので、KCNの光に加入です、電話もKCNの光電話に切り替えです。テレビはアンテナで受信の予定です。引越しは、今のアパートに引っ越した時と同じで、軽トラをレンタルして、自力でぼちぼちの予定です。
現在の家の様子ですが、3/3に足場が取れました、建坪は小さいのですが、高さがあるので、大きく見えます。
基礎と天井が高いので、周りの2階建ての家と比べても、あきらかに背が高いです。
内部ですが、大工工事が終わって、クロス貼りが始まる予定です。下の写真はトイレスペースに押し込められた、クロスの材料です。
画像
足場が外れる前に撮った写真ですが、2階の屋根部分の樋です、樋を固定する金具は樹脂製の様です。
画像
画像
階段下収納には、床暖のコントローラー部分があります。ところで一条の標準仕様では、階段下収納の床は、通常コンパネ貼り仕上げですが、フローリング材料が1坪分余ったので、棟梁がフローリングを張ってくれました。棟梁いわく『材料余ってもしょうがないんで、貼っときましたよ』棟梁ありがとう
画像

この記事へのコメント

佐藤の家
2009年03月09日 23:38
ども、こんばんわ。
今頃はクロス作業も始まった頃でしょうか。

階段下収納の床をフローリングにしてくれる棟梁なんて、うらやましい限りですッ。
わが家なんかトイレのクッションフロアでいいから張って~と頼みましたが、指示がない事は出来ません!ときっぱり断られましたがぁぁぁ。

あと、雨桶の固定金具ですが、、、樹脂ですか~。(じゃ金具とは言わんな 笑)
錆びないし目立たないようだけど、ビスの部分は錆びると思う(ステンなら別だが)ので、キレイな状態を永く保てるとヨイのですが。
経年劣化の心配はないのかな。。。 ちょっと興味ありますッ。

ツルメン
2009年03月10日 22:01
佐藤の家さん、どうもです。
我が家の棟梁は、いろいろお願いを聞いてくれました。非常に穏やかな方で、無口でしたが、頑張ってくれてました。それに比べて、営業君と現場監督君は、あまり足を運んでくれていなかったようです。
雨樋の件ですが、確かに強度等が心配ですぅ!
ビスの部分に変化があったら、又紹介しますね!

この記事へのトラックバック